にゃんこのめムービー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事+コメント

チームニャロメ

スノー

名前 : スノー
'02.07.02生まれ
アメリカン ショートヘアー
シルバータビー
男の子

モコ

名前 : モコ
'03.02.20生まれ
スコティッシュフォールド
レッドタビー
男の子

ココ

名前 : ココ
'05.05.25生まれ
スコティッシュフォールド(立ち耳)
ブルークリーム&ホワイト
女の子

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

最近のトラックバック

カテゴリー

FC2カウンター

ミニアクア

RSSフィード

Lc.追いタイトル

バナーです

 
↑ココ バナー  
↑モコ バナー
☆ スノーバナー製作中です

月別アーカイブ(タブ)

にゃんこのめ
親ばか全開記録
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

虹の橋
      moco
       お久しぶりです このところ天気があまりよくないので
       モコも過ごしやすそうな気温です

        実は先日、悲しい出来事がありました。

        ラムさん
          お友達のお家で暮らしていた『ラム』さんが
           8月16日 虹の橋を渡ってしまいました。
           20歳と4ヶ月だったそうです。

          ラムさん
           ラムさんはここ数年あまり体調が良くなかったので
           心配していたのですが、13日の水曜日
           急に容態が悪くなり獣医さんに診てもらったところ
           尿毒症と診断。今月いっぱいと宣告されたそうです。

           
            ラムさんアニメーション
              週に何度か点滴をしていたラムさん。
             ご家族もラムさんも本当に大変だったと思います。

             最後は何か「ウニャウニャ」話していたようで
            体勢が辛そうだったのを治してあげたお母様の
            顔を見たあと、すーっと体の力を抜き
            気持ち良さそうに眠りについたそうです。

             ラムさんが虹の橋を渡ったのが8月16日。
             umi家先代のちゃーは6年前の8月17日。
              きっと今頃楽しく遊んでいるのかな。


            ラムさんのご冥福を心よりお祈り申し上げます




            ~ラムさんを診てくださった獣医さんへ~

        このブログを見ていただけるとのことなので
        この場を借りてお礼させてください。
        今までラムさんを診てくださって本当にありがとうございました。
        お顔もお名前も存じ上げませんが
        友人から通院の様子などよく聞いていたので
        を愛する者として感謝の気持ちでいっぱいです。




       ~~~~~~8月22日追記~~~~~~~~

             ラムさんのご家族
             Yさんからコメントいただきました。


         私、今回お世話になりました、ラムさんの家族の者です。
         お恥ずかしい話、私パソコンを持っていないので
         このブログを見るのもひと苦労・・・
         なので、ご挨拶大変遅れて申し訳ありません。

         ラムさん。他のネコちゃんと比べて体が小さく
         でも小さいわりには気が強くて、病院で診察を受ける度
         いつも先生方を威嚇し、挑戦的でした(笑)
         院長先生も「気が強いほうが長生きしますよ」
         その言葉通りだったのでしょうか?
         実際、腎臓の異常を指摘されてからの戦いは1年5か月。
         その期間内でも色々なアクシデントに遭いましたが今まで頑張ってきました。

         20年の間、いろいろな方々、ワンちゃん
         ねこちゃん達とふれあい、愛されたおかげで
         「本当にいい顔してるよ。普通に寝てるみたいだね。」
         と周りの人にお話をいただくほど、幸せそうな最期の笑顔(寝顔)でした。

         皆様もいっぱい大切な人、そしてねこちゃん達を愛してください。

         最後になりましたが、今回umiさんの温かいお心遣い
         そして、この「虹の橋」を読んでいただいた方々、
         コメントを書いていただいた方にとても感謝しております。
         ラムさんもきっと喜んでいることでしょう。彼女は本当に幸せ者です。
         本当にありがとうございました。



スポンサーサイト

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

この記事に対するコメント

umiさん、こんにちは♪
ホントに最近、雨降りが多いですね、こちらは今日も雨降って以前よりも涼しくて、過ごしやすくなりました。
お友達の、ニャンちゃんラムちゃん、お亡くなりになったんですね、ご冥福をお祈りしますv-406v-421
急に様態が悪くなって、尿毒症だったんですね、亡くなる前は、ラムちゃんオシッコ行けてなかったんですね、20歳と言う事で、おそらくは、老衰だったんでしょうね、大好きな、ご家族の方に見送られて、虹の橋に行けた、ラムちゃん、安心して、幸せに、安らかに眠りに付く事ができたんでしょうね、死ぬ時はきっと、幸せだったニャンていう、安らかな顔してたんでしょうね。
でも亡くなっても、人でもそうですが、肉体が無くなるだけで、魂は記憶としてちゃんと残りますから、虹の橋にラムちゃんが行っても、飼われてるご友人の方が忘れなければ、いつでも虹の橋から、この世に行き来できるんですよ。
umiさん家の、ちゃーちゃんもきっとそうですよ、ふっと思い出したときには、近くに来てるそうです、その時は、名前を呼んで上げると良いですよ。
【2008/08/19 21:29】 URL | マイキー #- [ 編集]


ラムちゃんは20歳だったんですね。
すごく長生きでがんばったけど、やっぱりご家族にしてみると、
もっともっと長生きしてほしいと思いますよね……。
ラムさんのご冥福、私も心よりお祈り申し上げます。
【2008/08/19 22:33】 URL | なるくるママ #- [ 編集]


我が家の親子猫も今同じような状態なので、
とても他人事とは思えません。
でも、ラムさんは長生きさんですね。我が家も16歳と15歳だからまだまだ長生きして欲しいです。
でもいつ神様の思し召しがあるか分からないので・・と最近猫たちの様子を見ていると弱気な私ですe-263
一生懸命見てくださる信頼のおける獣医さんに最後を看取ってもらってラムさんもきっと感謝していると思います。
しばらくはきっとご友人のお家の周りを散歩しているのかもしれませんね。マイキーさんのコメントを読んでいて、何だか泣けて来ました。umiさん家のちゃーちゃんと一緒に花畑をかけっこして楽しんでいることでしょう。、ご冥福をお祈りいたします。
【2008/08/19 22:34】 URL | genzo #- [ 編集]


20歳まで生きてくれてありがとうです。
長生きした猫ちゃんのお話は勇気をもらえます。
病気はつらかったでしょうけど、みんなの愛を一心に受けて
幸せでしたね。
そして20年ものあいだ、みんなを幸せにしてくれて感謝ですね。
どこのうちの猫ちゃんもみんな愛されて虹の橋を渡ります。
私もいずれ行ったときは、可愛いニャンコたちにお出迎えして欲しいなぁ。
【2008/08/19 23:09】 URL | 茶葉ママ #- [ 編集]


猫の20年は、一般的にはとても長いですよね。
でも、家族にとっての20年は・・・やはり短いです。
愛するものにとってはたとえ30年、40年でも短いでしょう。
いずれは別れなければならない、小さな命の大きな存在。
いっぱい悲しんでもらって、すーっと眠りについたラムちゃんは幸せだったと思います。
うちは・・・その瞬間、ちょっと苦しそうだった・・・その姿が今も忘れられませんん(T_T)
ラムちゃんのご冥福を心よりお祈り申し上げますm(__)m
【2008/08/20 09:13】 URL | りりあん #h.8V8PJU [ 編集]


お久振りにコメントいたします・・・
ラムこと女優様にお会いしたことあるだけに残念でなりません。
v-212みる限り・・・言葉もありません。
私の記憶の女優は、『私、女優よ!』と堂々とした姿でしかありません。
ここ数年、体調が悪いって聞き・・・気になってはいました。
Yちゃんの人生の3分2は、ラムと一緒だったんだよね~引越しして、7年強はさらに家族も増え、充実したものだったことでしょう!
家族や知り合いや・・・いなくなることは想像以上に辛いものですね。
ご冥福をお祈りいたします。
【2008/08/20 18:03】 URL | おせっかい #- [ 編集]

はじめまして…
はじめてメッセージを送ります。
私は、20年程前からラムちゃんとそのご家族とお付き合いのある「さっちゃん」です。

今回、ラムちゃんの訃報を聞きビックリしています。

ラムちゃんと初めて会ったのは19年前。
ラムちゃんが引っ越ししてからは、すっかりご無沙汰していましたが、毎年ラムちゃんの元気な姿を年賀状で見る度にホッと和まされてもらっていました。

それが、苦しい日々を送り続けていたとは知りませんでした

でも、今はその苦しみから解放されたんですね。

私も大切な妹…小さな家族“ラン(犬)”が15年前に4歳という若さで虹の橋を渡り旅立ちました
風邪気味で体力が低下した時、肺に細菌が入り亡くなりました。
きっと苦しかったのでしょうけど、家族全員分お辞儀をしながら静かに眠りにつきました…
彼女が苦しみから解放された瞬間『お疲れ様』の気持ちを込め、抱き締めながら一晩一緒に寝た事、15年経った今でも鮮明に覚えてます。

きっと今頃、みんなで一緒に遊んでいることでしょう

そして、ラムちゃんのご家族の皆様。本当にお疲れ様でした。ラムちゃんは優しい子でしたから、きっと虹の橋の向こうでお友達を沢山つくり、ご家族の皆様のことを見守っていてくれていると思います。
お気を落とさず、ラムちゃんの思い出を大切になさってください。

ラムちゃんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。
m(__)m
【2008/08/20 18:42】 URL | さっちゃん #- [ 編集]


家族を亡くしてしまうのは、とっても辛いですよね・・・。
私も6年前に病気で失ってしまい、とても辛かったです。
今も思い出すたびに、涙が出ます。
ご家族の方の悲しみは、痛いほどわかります。
救いなのは、良い獣医さんがいらっしゃった事ですね。
治療大変だったね。ラムちゃん、よく頑張ったね。
きっと天国で、umiさんのニャンコ、ちゃーちゃんと遊んでるね。
うちのホイミィも、一緒に遊んでね。
ラムちゃん、天国でみんなの事守ってあげてね。
【2008/08/20 23:53】 URL | たまりんりん #- [ 編集]

先に逝ってしまうのは分かっているけど・・・
実際、つらいですよねi-181
樹茶といつも一緒に居るのが当たり前になってしまった今、
樹茶にもしもの事があったら・・・・v-12
と、思いながらも早13年
今はラムちゃんと同じくらい長生きして欲しいと願うばかりですi-189
ラムちゃん、これからは天国からみんなの事を見守ってあげて下さいね
ラムちゃんのご冥福をお祈りいたします
【2008/08/21 07:35】 URL | 樹茶ママ #- [ 編集]

マイキーさま
こんにちは。
ラムさんに暖かいコメントありがとうございますe-420
20年というと長いですよね・・・
そんなにずっと一緒にいたコがいなくなってしまうのは
本当に寂しくて辛い事だと思います。
でもご家族の方は一所懸命治療なさってたし
やるだけの事はしてあげられたのではないでしょうか。
ラムさんは幸せな猫さんだったと思います

>思い出したときには、近くに来てる
・・・確かにそうですね。私もちょっと困った事があると
すぐ「ちゃーちゃん助けて」なんて今でも頼っちゃったりしてますi-201
でもきっとこんな事じゃだめですねぇi-227
【2008/08/21 10:08】 URL | umi #- [ 編集]

なるくるママ さま
こんにちは。
ラムさんに暖かいコメントありがとうございますe-420
20年というと本当に長いですよね。
私はずっと目標にしてました。
ラムさんはずっと治療に通っていたので、辛かったと思います
今頃のんびりしてるんじゃないでしょうか

【2008/08/21 10:17】 URL | umi #- [ 編集]

genzoさま
こんにちは。
ラムさんに暖かいコメントありがとうございます e-420
genzoさん・・・ゲンゲンくんとマイちゃん心配です
なんと言ったらいいか・・・とにかく
一日も早くいい方向に向かってくれることを今は願ってやみません。
どうかgenzoさんもご心配されるあまり体調を崩されませんように。
【2008/08/21 10:24】 URL | umi #- [ 編集]

茶葉ママさま
こんにちは。
ラムさんに暖かいコメントありがとうございます e-420
私も20年という長生きさんには勇気を貰えますし
目標にしたいと思ってました。
きっとシニアの時期は幸せでのんびりした毎日を
過ごしていたんでしょうね。
【2008/08/21 10:28】 URL | umi #- [ 編集]

りりあんサマ
こんにちは。
ラムさんに暖かいコメントありがとうございます e-420
本当に・・・20年は長いけど短い。
ついこの間まで子猫だったのにいつの間にかどんどん追い越されてしまうのがとっても辛いです。
りりあんさんはtessちゃんを看取ってあげられたんですね
ちょっと苦しそうな表情をしていたのは悲しいですね。
でも私の場合はちゃーが病院で入院中だったので
看取れませんでした。それが今でも心残りですe-263
【2008/08/21 10:41】 URL | umi #- [ 編集]

おせっかいちゃん
コメントどうもありがとうe-420
Yちゃんも喜んでくれると思います。
きっとワンちゃんと女優とちゃーで仲良くやってくれるんじゃないかな。
あ、おせっかいちゃんちも以前ワンコいたよね。
じゃあ皆で追いかけっこしてるかなi-179

Yちゃんちに遊びに行ったのがついこの間のようです。


【2008/08/21 10:48】 URL | umi #- [ 編集]

さっちゃん様
はじめまして。ラムさんに
暖かいコメントありがとうございますe-420
私はYさんと14,5年程になるでしょうか・・・
その頃はまだ私も猫を迎えておらず、Yさんがラムさんと
一緒に暮らしている事はまったく知りませんでした。
19年前のラムさん、私も会ってみたかったです。
きっと元気いっぱいだったんでしょうね。
私が知ってるラムさんは窓辺でのんびりまどろんでいる。そんな感じです

さっちゃんさんも辛い経験をされているんですね。
この悲しみは犬も猫も同じ。大切な家族にはかわりありませんもんね。
私も先代の猫「ちゃー」が4歳で突然虹の橋を渡ってしまい
その晩は一緒に寄り添って寝ました。
不思議なことにシッポはずっと柔らかく、その感触は今でもよく覚えています。

ラムさんにとっても、ご家族にとっても幸せで暖かな
20年4ヶ月だったと思いますe-491
【2008/08/21 11:04】 URL | umi #- [ 編集]

たまりんりんサマ
こんにちは。
ラムさんに暖かいコメントありがとうございます e-420
ホイミィちゃんも6年前なんですね
虹の橋の向こうでちゃーとはもうお付き合い6年してるかな。
うちは異変に気づいて病院へ連れていったその日に
もうダメかも知れないと宣告され、たった2日で駆け足で行ってしまいました。
この2日間だけでも病院へ通うのはストレスで余計悪くなるんじゃないか
でもかといって入院もまたストレス・・・と悩みながらでしたから
ラムさんのご家族もまた同じように(しかも数年前から)葛藤されていたのではないかと思います
その心労なども考えるといたたまれないですね。
【2008/08/21 11:16】 URL | umi #- [ 編集]

樹茶ママさま
こんにちは。
ラムさんに暖かいコメントありがとうございます e-420
樹茶ちゃんは13歳なんですよね・・・
私にとってはスノーの6歳・モコの5歳っていう時点ですでに未知の領域です。
これからシニアの時期をどうしてあげたら少しでも長くいられるだろう
そんな事をよく考えていましたから、ラムさんの20歳という年齢は希望であり目標でした。

ここ数年間、治療で頑張ったラムさんにはのんびりして欲しいと思いますe-491
【2008/08/21 11:25】 URL | umi #- [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2008/08/21 22:55】 | # [ 編集]


留守中のご訪問ありがとうございました。
無事帰ってきました。今夜は遊び疲れでダウン
ポチ逃げです。また明日ゆっくり伺います。ごめんなちゃい。

【2008/08/21 23:45】 URL | 猫娘 #- [ 編集]

umiさま
こんにちは

このブログに参加されてるかたは皆さん悲しい思い出をお持ちですね

でも、生命の誕生と終わりは不思議なもので、ラムちゃんが無くなった日にσ(^_^;)の友人が第3子を出産したとがあり、人間も動物も命の生まれ代わりが繰り返されていることを実感する今日この頃ですぅ

Yさんの紹介により、このブログを拝見しましたが、今後もチョクチョク参加させてもらいますね


おっと…
我が家の怪獣(子供達)がイタズラを始めました

今日のところはこの辺で…また、お邪魔します
【2008/08/22 09:48】 URL | さっちゃん #- [ 編集]


私、今回お世話になりました、ラムさんの家族の者です。
お恥ずかしい話、私パソコンを持っていないので
このブログを見るのもひと苦労・・・
なので、ご挨拶大変遅れて申し訳ありません。

ラムさん。他のネコちゃんと比べて体が小さく、でも小さいわりには気が強くて、病院で診察を受ける度、いつも先生方を威嚇し、挑戦的でした(笑)
院長先生も「気が強いほうが長生きしますよ」
その言葉通りだったのでしょうか?
実際、腎臓の異常を指摘されてからの戦いは1年5か月。
その期間内でも色々なアクシデントに遭いましたが今まで頑張ってきました。

20年の間、いろいろな方々、ワンちゃん、ねこちゃん達とふれあい、愛されたおかげで
「本当にいい顔してるよ。普通に寝てるみたいだね。」
と周りの人にお話をいただくほど、幸せそうな最期の笑顔(寝顔)でした。

皆様もいっぱい大切な人、そしてねこちゃん達を愛してください。

最後になりましたが、今回umiさんの温かいお心遣い
そして、この「虹の橋」を読んでいただいた方々、コメントを書いていただいた方にとても感謝しております。
ラムさんもきっと喜んでいることでしょう。彼女は本当に幸せ者です。
本当にありがとうございました。

【2008/08/22 10:18】 URL | Y #- [ 編集]

猫娘サマ
こんにちはi-179
おかえりなさーいi-1
またお時間空いたら遊びにきてくさいねe-415
【2008/08/22 10:25】 URL | umi #- [ 編集]

さっちゃん様
こんにちは。
ご友人が出産されたんですね。
おめでとうございますe-405
今こうしてる間にも世界のどこかで生命が始まり、終わりがある。
生まれ変わり・・輪廻転生が本当にあって
もしかしたらこの人は自分とかかわりのある誰かかも知れない
または一緒に暮らしていたペットかも・・・そんな風に皆が思えば
きっとこの世からイジメとか戦争なんて起こらないのかも知れませんね

さっちゃんさんのお宅には怪獣さんがおられるのですか(笑)
それは大変i-278
あまり更新頻度は高くありませんが、またお時間ありましたら
遊びにきてくださいねi-179
【2008/08/22 10:43】 URL | umi #- [ 編集]

Yさま
こんにちは。
気の強いコは長生き・・・それは人間にもあてはまりますね
女優はそんなに気が強そうに見えなかったのになぁ
意外です。確か遊びに行った時は友好的だった気がします。

辛いなかブログにコメントありがとう
落ち着いたらまた会いたいですね
【2008/08/22 11:01】 URL | umi #- [ 編集]


ラムさん1年半もの戦いを頑張ったのですね~
最後は見守られて安らかに.....素敵な猫生だった事でしょう。
長生きしてくれるのが何よりの親孝行
今頃ちゃーちゃんと一緒に遊んでいるかな?
うちのジャネット母さんも仲間に入れてやってね~
ラムさんのご家族も喜んでおられるでしょう。
umiさんがこうやって紹介されたのがご縁で、虹の橋にいっぱい
お迎えの猫さん達が集まったと思いますよ。お友達いっぱいで寂しくないね
ラムさんそっちでみんなをまとめる役目を頑張ってくださいよー!
高山でで見つけたブリキの猫さん、そうなんですよ
お首や尻尾にバネがついてるからボヨヨ~ンとなって可愛いのよ!
【2008/08/22 13:14】 URL | 猫娘 #- [ 編集]


20年・・・長いような・・短いような・・
とても、やるせない気持ちです。お母様の顔を見て
最後を迎えるだなんて・・
何て言ったらいいのでしょうか(涙)
ご家族の方・・心からご冥福をお祈りいたします。
【2008/08/25 16:13】 URL | びわ #K74SFyGg [ 編集]

猫娘サマ
こんにちは。お返事遅くなってすいませんv-435
ジャネット母さんもラムさんも
親孝行なコでとってもうらやましいです。
うちもこれまで以上に健康に気をつけて
1日でも幸せな日々を送って欲しいと思ってます。

高山で購入されたにゃんコおもちゃかわいかったですね
今頃みんニャ馴染んでるんだろうな~
【2008/09/10 14:49】 URL | umi #- [ 編集]

びわサマ
こんにちは。お返事遅くなってすいませんv-435
20年は長いようで短い・・・
ラムさんは本当によく頑張ったと思います
出来ることは全部してあげられた。そう思って
この悲しみを乗り越えて欲しいです

【2008/09/10 15:02】 URL | umi #- [ 編集]

ramchanサマ
こんにちは。お返事おそくなってすいませんv-435
実はせっかくいただいたコメントを誤って消してしまいましたv-404
本当にすいません。
心からお詫びいたします
【2008/09/10 15:04】 URL | umi #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://ncsmc220.blog90.fc2.com/tb.php/79-46592ac1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
AquariumClock 2

にゃんこのめflash☆

日刊にゃレンディの
ぴーちゃんママさんから
いただきました♪
*:.。☆..。.(´∀`人)

猫親戚探し

100%猫。(猫親戚探し)

気になる愛猫の親戚が
こちらのサイトに登録すれば
見つかるかも!?

プロフィール

umi

Author:umi
アメショーのスノー
スコティッシュのココは実家へ
現在スコティッシュのモコと
旦那ちゃんのkuroさんと住む
おネコ様教信者

お友達 photo

にゃんこのめを
応援してくださっている
『どもん』ちゃんのママ
yukikazeさんは
よく海外旅行に行かれます。
頂いてる写真の中から
一部をご覧くださいナ♪

yukikazeさん


☆どもんちゃん
☆ウィーン クアハウス
☆プラハ( 旧市街 )時計台
☆プラハ城 モルダウ川
の順で変わります

リンク

♪親ばか同盟♪

素材屋さん♪

とってもかわいい素材屋さんです

P-HOUSE

にゃんだふるきゃっつ!


今日もわんパグ

フリー素材やすらぎ庵

猫の肉球が素材ーダ・ジ・ポンー

素材のプチッチ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。